千葉県袖ケ浦市周辺の生物など

千葉県袖ケ浦市や内房エリアの動植物のお話など。鉄道やヒコーキもあります。

潮だまりの小魚や稚魚

 潮だまりには多くの種類の小魚や稚魚が見られるが、写真を撮ったあとでその種類を確認するのは結構大変な作業だ。ボクの識別能力では「ほとんど分類識別できない」状態なので、一括してここに紹介する。撮影は防水機能のあるコンパクトデジカメの接写モードで撮影。撮影条件はISO感度設定以外は全てカメラ任せだ。

【種名不明】

f:id:Unikun:20210105190155j:plain

写真1 名前の判らない小魚(その1)。Pentax Optio WG-1, ISO400, 1/1000sec., f=4.6。手持ち撮影、トリミングあり。2013年6月9日、神奈川県油壷 水深10㎝程度

 

 【ハオコゼ】

  潮だまりにいたハオコゼ。ゆっくりと近づいて正面から狙う。眉間にピントが合ってるが、絵としては失敗だな。

f:id:Unikun:20210105191116j:plain

写真2 ハオコゼ。Pentax Optio WG-1, ISO400, 1/1000sec., f=4.6。手持ち撮影、トリミングあり。2020年6月7日、千葉県富津市上総湊駅周辺 水深10㎝程度

 

【ミミズハゼ?】

全身ほぼ真っ黒なハゼの仲間。

f:id:Unikun:20200930221401j:plain

写真3 ミミズハゼの仲間か? Pentax Optio WG-1, ISO400, 1/400sec., f=4.6。手持ち撮影、トリミングあり。2020年6月7日、千葉県富津市上総湊駅周辺 水深10㎝程度

  

以上

編集履歴

2020年04月03日 公開

2021年05月08日 見直し更新(第7回目、写真リンク切れ修正、カタクチイワシの写真を別稿に移動)