千葉県袖ケ浦市周辺の生物など

千葉県袖ケ浦市や内房エリアの動植物のお話など。鉄道やヒコーキもあります。

ウニの話

ムラサキウニ

内房でウニといえばムラサキウニだ。 感覚的には内房で見られるウニの90%程度が本種、5%程度がバフンウニ、残る5%程度がアカウニ、ガンガゼ、ナガウニなどといったところではないだろうか。食用となる重要種だが、内房では磯焼けの原因種、悩みのタネとな…

ガンガゼ(アラサキガンガゼ)

内房にはガンガゼも生息している。 2012年前後に三浦半島油壷でシュノーケリングをしている際に見つけて「南方種なのにここにもいるのか!」と驚いた記憶がある。内房では今のところ、浜金谷以南の磯で少数を目撃している。棘は細く、長く、折れやすい。撮影…