千葉県袖ケ浦市周辺の生物など

千葉県袖ケ浦市や内房エリアの動植物のお話など。鉄道やヒコーキもあります。

アメリカザリガニ

 袖ヶ浦市の田んぼや水路で3月下旬ごろから11月上旬ごろまでの間、普通に見られるアメリカザリガニProcambarus clarkii。その詳細はアチラコチラで語られているので、ここでは省略する(ありすぎてまとめきれないのだな)。

「市内のどこでも見られる」と「他人に見せられる写真を撮れる」とは次元が異なる話だ。次に紹介するのは袖ケ浦市内ではなく、いすみ鉄道国吉駅上総中川駅間の水路で撮影したもの。水中にいた個体だが水面反射がほとんど無かったのできれいに撮ることができた。

f:id:Unikun:20210616090438j:plain 

写真1 用水路にいたアメリカザリガニ。EOS70D, EF70-200㎜F4L IS USM, ISO400, 1/160sec., f=6.3。手持ち撮影、トリミングあり。2020年3月22日、千葉県いすみ市

 

f:id:Unikun:20210616090522j:plain

写真2 湿地にいたアメリカザリガニ。EOS70D, EF70-200㎜F4L IS USM, ISO400, 1/160sec., f=8.0。内蔵ストロボ発光、手持ち撮影、トリミングあり。2020年9月13日、千葉県袖ケ浦市久保田

 

f:id:Unikun:20210616090554j:plain

写真3 水族館で展示されたアメリカザリガニをアップで撮影。Pentax Optio WG-1、ISO400、1/4秒、f=3.8、手持ち撮影。トリミングあり。2012年1月21日、鹿児島水族館

 

以上

編集履歴

2020年03月22日 公開

2021年06月16日 見直し更新(第2回目、写真追加、体裁変更、リンク修正)