千葉県袖ケ浦市周辺の生物など

千葉県袖ケ浦市や内房エリアの動植物のお話など。鉄道やヒコーキもあります。

ミドリアメフラシ

 ミドリアメフラシAplysia oculiferaはアメフラシより小型で、2020年に見つけた個体は最大でも水中で12cm程度だった。写真で示すとおり、明るくやや緑がかった薄茶色の地色に焦げ茶色の斑点が無数にちりばめられた模様をしている。

f:id:Unikun:20201102201916j:plain

写真1 ミドリアメフラシPentax Optio WG-1, ISO400, 1/1250sec. f=4.6。手持ち撮影、トリミングあり。2020年4月25日、千葉県浜金谷駅周辺

 

以上

編集履歴

2020年11月02日 公開

2021年05月07日 見直し更新(第2回目、「アメフラシ」の記事より分離独立させた)